フリーソフトの活用

海外製フリーソフトの日本語化の方法と使い方などを紹介しています。

ホーム 前のページ 次のページ RSS News Feed
フリーソフト日本語化 フリーソフトの使い方 ホームページフリー素材
平行線

フリーソフト日本語化

フリーソフトの使い方

ホームページフリー素材



フリーソフトの使い方 【 インストール、日本語化、設定、使い方 】

写真・画像

写真画像編集
Paint.NET Paint.NET Paint.NETは、画像や写真編集を行えるWindows 上で動作するフリーのグラフィックソフトウェアです。
レイヤー、無制限のアンドゥ、特殊効果と多種多様なツールのサポートで、革新的なユーザインタフェースを備えています。
Gimp GIMP 2 GIMP はUNIX 系 OS、Mac OS X、及び Microsoft Windows上での稼動が可能なクロスプラットフォームのビットマップグラフィック(ラスタ形式)編集・加工ソフトウェアです。
フリーソフトでありながら機能が充実しておりレイヤー、トーンカーブ、ヒストグラム、画像の形状からの切抜き、ブラシエディタ、パスの編集、多種多様なプラグインなどに加え、モザイク編集を行うフィルタ機能や、GIFアニメーションの編集・作成も可能です。
Inkscape Inkscape Inkscape はUNIX 系 OS、Mac OS X、及び Microsoft Windows上での稼動が可能なクロスプラットフォームのオープンソースドローソフトです。
最大の特徴は、W3C 標準の Scalable Vector Graphics (SVG) ファイル形式を使用したベクターイメージ(ベクトル画像)の編集が行う事ができる数少ないフリーのベクターグラフィックエディタで、 Illustrator や CorelDraw、 Xara X と同等の機能を持ちあわせています。
Photoscape Icon Photoscape フォトスケープ(Photoscape)は、携帯電話やデジタルカメラで撮った写真を簡単に補正、編集できる「おもしろい画像編集ソフト」です。
GIFアニメーション作成、画像の分割・統合、RAWからJPGへのファイルへのファイルコンバータ機能など豊富な機能が搭載されています。
APNG Edit APNG Edit APNG Editは、Firefox上でアニメーションPNGの編集、保存を行うアニメーションPNG画像作成エディタです。 APNG Editを利用してFirefox用のアニメーションPNG形式のテーマを作成する事も可能です。

アイコン、カーソル編集
IcoFX IcoFX IcoFX はTrue Color + アルファチャンネル(32ビット)、True Color(24ビット)、256色(3ビット)、16色(2ビット)、2色(1ビット)アイコンをサポートし最大256x256のアイコンの編集が可能でPNG圧縮によるVistaアイコンのサポートもされています。
編集機能として色調補正、透過度調整、反転・回転機能、テキスト追加やグラデーション、フェードアウト、ぼかし、影のドロップなど様々なエフェクト効果が使用可能な高機能アイコン作成ソフトです。
AniFX AniFX AniFXはTrue Color + アルファチャンネル(32ビット)、True
Color(24ビット)、256色(3ビット)、16色(2ビット)、2色(1ビット)カーソルをサポートし最大256x256のカーソルの編集が可能でアニメーションカーソルの編集、作成にも対応しています。

ファイル転送

FTPクライアント
FireFTP FireFTP FireFTPは、簡単で直観的なアクセスをFTPサーバに提供するMozilla FirefoxのためのFTPクライアントです。Firefox上でホームページを確認しながらファイルをサーバーにアップロードすることができます。
FileZilla FileZilla Client FileZilla Clientは、高速で信頼度の高いFTP、FTPSおよびSFTPファイル送受信ソフトウェアです。数多くの便利な機能と直感的なグラフィックユーザーインターフェースを有し操作性が優れています。
CoreFTP CoreFTP Core FTP LE 2.1 はSFTP/SSH, SSL/TLS, HTTP/HTTPSをサポートするフりーライセンスのFTPクライアントです。安全かつ高速にファイルのアップロード、ダウンロードを実現しサイト間のファイル転送にも対応しています
Homeへ移動 ページの先頭に移動 前のページへ移動 次のページへ移動 日本語化のページに移動 使い方のページへ移動 ホームページ無料素材へ移動
inserted by FC2 system