GIMP 2 (ギンプ 2) for Windows

Gimpロゴ ■ GIMP 2 for Windows
■ フリーウェア (GNU GPL)
■ 動作環境 :クロスプラットフォーム (UNIX 系 OS、Mac OS X 、Microsoft Windows)
■ 作成者 :The GIMP Team  http://www.gimp.org/

 Home Next




-INDEX-


 Page-1 
GIMPの使い方 〜背景色の透過、GIFアニメ作成〜

GIMP 2 のインストール
GIMP 2 の日本語化
GIMP 2 の使い方
..レイヤー
..透過色(アルファチャンネル)
....背景の透過処理
....不透明マスク
....グラデーション不透明マスク
..GIFアニメ作成
..フィルタ


 Page-2 
GIMPの使い方 〜PhotoshopプラグインをGIMPで使用〜

PSPI (Running Photoshop plug-ins in GIMP)
..PhotoshopプラグインをGIMPで使用
Luce (Photoshop plug-ins)
..イメージに光効果
Thredgeholder (Photoshop plug-ins)
..イメージのエッジを抽出
Chalkaholic (Photoshop plug-ins)
..イメージにチョークや木炭タイプの効果
NightVision (Photoshop plug-ins)
..イメージをナイトビジョン画像


 Page-3 
GIMPの使い方 〜GIMPプラグイン〜

APNG support for GIMP
..GIMPでアニメーションPNGをサポートするプ ラグイン
The MathMap Image Processing Application
..多種多様なエフェクトをトータルパッケージ化したプラグイン
Liquid Rescale GIMP plugin
..重要な部分の歪みを避けてイメージのサイズ変更を行う
  プラグイン
Image Registration
..画像レジストレーション(イメージのズレを調整する)
 を行うプラグイン


 Page-4 
GIMPの使い方 〜GIMPスクリプト〜

3D text
..テキストを3D効果により立体的にするスクリプト
Edge Glow
..被写体のエッジ部にグロー効果を追加するスクリプト
Wave Tank
..イメージにウェブ(波)効果を追加するスクリプト
Flames
..イメージにフレーム(炎)効果を追加するスクリプト
Old weathered paper effect
..イメージ全体を古い紙風にするスクリプト
Postcard
..イメージをビンテージポストカード、グリーティングカード風
  にするスクリプト


 Page-5 
GIMPの使い方 〜ブラシ(Brush)の追加〜

GIMPブラシ、Photoshopブラシの取得

ブラシの追加方法


 Page-6 
GIMPの使い方 〜ブラシの作り方〜

GIMPブラシの作成方法
GIMPブラシ(動画)の作成


Google検索
カスタム検索

Amazonで商品を検索



Amazonお買い得情報


GOM PLAYER
気軽に使える完全無料動画プレイヤー


★★動画・DVD再生フリーソフトGOM PLAYER★★












  • GIMP 2 (GNU Image Manipulation Program)

  • GIMP(ギンプ) はUNIX 系 OS、Mac OS X、及び Microsoft Windows上での稼動が可能なクロスプラットフォームのビットマップグラフィック(ラスタ形式)編集・加工ソフトウェアです。(このページの内容はWindowsについてのものです。)
    フリーソフトでありながら機能が充実しておりレイヤー、トーンカーブ、ヒストグラム、画像の形状からの切抜き、ブラシエディタ、パスの編集、多種多様なプラグインなどに加え、モザイク編集を行うフィルタ機能や、GIFアニメーションの編集・作成も可能です。
  • 又、Gettext技術を用いた多言語対応(日本語も対応)、プラグインによる機能拡張、Photoshop画像(.psd)を初め多種多彩なファイル形式をサポートするなど優れたインターフェィスを備えています。

  • Gimp スクリーンショット


    GIMP 2 読み込み対応フォーマット
    • GIMP XCF画像(.xcf) Alias Pix画像(pix matte mask .alpha ...) Auto Desk FLIC動画(.fli .flc) DICOM画像(.dcm .dicom) EPS形式(.eps) Flexible Image Transport System(.fit .fits) G3 fax画像(.g3) GIF画像(.gif) GIMPパターン(.pat) GIMPブラシ(.gbr .gpb) GIMPブラシ動画(.gih) gzipアーカイブ(.xcg.gz .gz .xcfgz) JPEG画像(.jpg .jpeg .jpe) KISS CEL(.cel) Microsoft Windowsアイコン(.ico) Microsoft WMFファイル(.wmf .apm) Paint Shop Pro画像(.psp .tub .pspimage) PDF形式(.pdf) Photoshop画像(.psd) PNG画像(.png) PNM画像(.pnm .ppm .pgm .pbm) PostScriptドキュメント(.ps) Silcon Graphics IRIS画像(.sgi .rgb .bw .icon) SUN-rasterファイル画像(.im1 .im8 .im24 .im32 ...) SVG画像(.svg) TarGA画像(.tga .vda .icb .vst) TIFF画像(.tif .tiff) Windows BMP画像(.bmp) X PixMAp画像(.xpm) Xウィンドウダンプ(.xwd) Xビットマップイメージ(.xbm .icon .bitmap) ZSoft PCX画像(.pcx .pcc) デスクトップリンク(.desktop)

    GIMP 2 書き込み対応フォーマット
    • GIMP XCF画像(.xcf) Alias Pix画像(.pix .matte .mask .alpha .als AutoDesk FLIC動画(.fli .flc) bzipアーカイブ(.xcf .bz2.bz2 .xcfbz2) Cソースコード(.c) Cソースコードヘッダ(.h) EPS形式(.eps) Flexible Image Transport System(.fit .fits) GIF画像 (.gif) GIMPパターン(.pat) GIMPブラシ(.gbr) GIMPブラシ動画(.gih) gzipアーカイブ(.xcf.gz .gz .xcfgz) HTML表(.html .htm) JPEG画像(.jpg .jpeg .jpe) KISS CEL(.cel) Microsoft Windowsアイコン(.ico) MNG動画(.mng) PBM画像(.pbm) PGM画像(.pgm) Photoshop画像(.psd) PNG画像(.png) PNM画像(.pnm) PostScript(.ps) PPM画像(.ppm) Raw画像データ Silicon Graphics IRIS画像(sgi .rgb .bw .icon) SUN-rasterファイル画像(.im1 .im8 .im24 .im32 .rs .ras) TarGA画像(.tga) TIFF画像(.tif .tiff) Windows BMP画像(.bmp) X PizMap画像(.xpm) Xウィンドウダンプ(.xwd) Xビットマップイメージ(.xbm .icon .bitmap) ZSoft PCX画像(.pcx .pcc) 医用デジタル画像と通信(.dcm .dicom)


  • GIMP 2 ダウンロードサイト >> http://www.gimp.org/downloads/
  • Windowsの場合...GIMP 公式ホームページのダウンロードページにある『 Download GIMP 2.*.*』のラベルをクリックしてGIMPインストールプログラムを取得します。Linux、Mac OS X用は『 Show other downloads 』のラベルをクリックしてページを切り替えます。


  • Gimp ダウンロード


    取得したGIMPインストールプログラムを実行します。
    後のインストール作業は GIMP セットアップウィザードに従い進めていきます。


    GIMP インストール


  • GIMPはWindowsの言語設定(コントロールパネル→地域と言語)の設定を参照して言語を選択していますので特別な設定は必要ありません。
    GIMPの言語を変更する場合はWindowsの言語設定を変更するかバッチファイルで言語を設定してGIMPを起動します。

    GIMP 日本語化


    バッチファイルで言語を設定してGIMPを起動する場合

    set lang=ja
    start gimp-2.6.exe



    日本語化されない場合は日本語言語ファイルがインストールされていない可能性があります。
    GIMPインストールフォルダに日本語言語ファイル( フォルダ名 : ja )が正しくインストールされているか確認して下さい。
    日本語言語ファイルはGIMPインストールファルダ内の\share\locale\ja\LC_MESSAGES\に拡張子.moでインストールされます

    (GIMPインストールファルダ\share\locale\ja\LC_MESSAGES\*.mo)

    GIMP 日本語言語ファイルインストールフォルダ


  • GIMP には画像をセル画(アニメ作成などに使用される透明シートに描かれる絵)のように扱うことのできるレイヤー機能があります。
    複数のレイヤーを組み合わせることにより1つのイメージを表現することができます。


    GIMP レイヤー


  • GIMPでは透過色(アルファチャンネル)を扱うことができます。

    背景の透過処理

  • 初めに背景を透過色に変更したいイメージを開きアルファチャンネルを追加します。
    メニューバー(画像付近で右クリックでも可)より 『 レイヤー 』 → 『 透明部分 』 → 『 アルファチャンネルを追加 』 を選択します。
    この作業を行うことによりイメージの消去した部分が透過色になります。


    GIMP 背景透過


    次に背景となる部分を消去します。消去方法としては消しゴムツールでの消去とイメージを部分的に選択し選択部分を消去する方法などがあります。
    選択の方法も色々あり画像の構成に応じて最適な方法がとれます。
    • 単形選択
    • 楕円選択
    • 自由選択
    • ファジー選択
    • 色選択
    • 選択範囲エディタ
  • 今回は下のイメージの空と雲を取り除くためにファジー選択を使用して行います。
    ツールボックスより『ファジー選択』を選択しイメージの消去したい部分でクリックします。
    クリックされた部分の色及び近似値の色をファジー選択が判断し隣接している部分選択状態にしてくれます。
    (クリック-ドラックで選択部分移動、Shift+クリックで選択部分追加l)

    許容範囲としての判定基準はしきい値(0〜255)で調整します。
    しきい値の数値は大きくなるほど許容範囲が広がります。


    選択部分の消去は 『 Delete 』 Key、メニューバーより(画像付近で右クリックでも可) 『 編集 』 → 『 消去 』 で行います。

    GIMP ファジー選択


    部分選択→消去を何度か繰り返し背景を透過色にしていきます。
    輪郭部分など微妙な部分は最後にファジー選択の 『 境界をぼかす 』 を有効にして背景を消去したり『 ぼかし 』 ツールでぼかしを入れます。


    GIMP 透過処理
  • 不透明マスク

  • GIMPはレイヤー毎の不透明度調整が可能です。
  • 下のイメージはレイヤー2(gimp 2.6 のロゴ部分)の半透明に変更している状態です。

    GIMP レイヤー別不透明度

  • 背景(グラデーション)、レイヤー1(背景透明)、レイヤー2(背景透明、ロゴ部半透明)を合成した画像

    GIMP レイヤー合成

  • グラデーション不透明マスク

  • グラデーション不透明マスク用のレイヤーを追加し追加したレイヤーにグラデーションをかけて不透明度を調整します。
    それぞれのレイヤーはリストの上にあるほど前面となりますのでレイヤーの位置関係も最後にイメージを合成する際の重要なポイントとなります。

    GIMP 不透明マスク グラデーション


    グラデーションの不透明マスクを合成した画像

    GIMP 不透明マスク グラデーション サンプル

  • GIMPにはGIFアニメを作成するための機能が標準装備されています。
    まず初めにレイヤーの複製を作成します。
    レイヤーボックスのレイヤー複製ボタン又はメニューバーより(画像付近で右クリックでも可) 『 レイヤー 』 → 『 レイヤーを複製 』 を選択してレイヤーの複製を作成します。


    GIMP レイヤー複製


    複製されたレイヤーのイメージを部分的に移動します。
    今回は黒目の位置を少し移動します。
    選択ツールで移動する部分を選択状態にします。


    GIMP 選択ツール


    GIMPでは部分的にイメージを移動する場合、 『 選択範囲をフロート化 』 する必要があります。
    メニューバーより(画像付近で右クリックでも可) 『 選択 』 → 『 選択範囲をフォロート化 』 を選択します。


    GIMP 選択範囲フロート化


    ツールボックスより『移動』ツールを選択しイメージの一部を移動します。
    レイヤーボックスのフローティングレイヤー固定ボタン又は、メニューバーより(画像付近で右クリックでも可) 『 レイヤー 』 → 『 レイヤーを固定 』を選択して移動した部分を固定します。


    GIMP 選択範囲移動


    GIMPの優れた機能として『GIF用最適化』があります。
    メニューバーより(画像付近で右クリックでも可)『フィルタ』→『アニメーション』→『GIF用最適化』を選択してGIFアニメの最適化を行います。
    元のイメージと同一箇所は透明化されファイルサイズを小さくすることができます。


    GIMP GIF用最適化


    ファイル名を付けて保存します。デフォルトで 『 可視レイヤーの結合 』 が選択されているので 『 アニメージョンとして保存 』 を選択します。

    GIMP GIF保存


    最後に動画GIFオプションを設定して保存します。

    GIMP 動画GIFオプション


    今回作成したGIFアニメは2コマの画像を交互に表示しているだけですが、画像枚数を増やせばもっとスムーズなアニメーションにすることができます。

    GIMP GIFアニメ サンプル


  • フィルタ機能を利用すれば簡単な操作でイメージに様々な効果を追加できます。

    GIMP フィルタ

  • 照明と投影 < グラデーションフレア > 芸術的効果 < GIMPressionist >
    GIMP フィルタ グラデーションフレア GIMP フィルタ GIMPressionist
    装飾 < コーヒーの染み > 変形 < 風 >
    GIMP フィルタ  コーヒーの染み GIMP フィルタ 風
    アニメーション < 波> アニメーション < 波紋 >
    GIMP フィルタ 波 GIMP フィルタ 波紋

  • その他100種類以上のフィルタが標準で使用できます。又プラグインを追加することによりフィルタを増やすことも可能です。

Home PageTop Next

Amazonで商品検索

Amazon商品検索


inserted by FC2 system