ホーム ≫ Privacy Eraser 日本語化

Privacy Eraser 日本語化

    Privacy Eraser 日本語言語ファイル

    Privacy Eraser 日本語言語ファイルの公開と日本語化の手順を紹介しています。
    Privacy Eraser ( Version : 4.50.5 )

    Privacy Eraser

    Privacy Eraser アイコン
    Privacy Eraser は、一般的なWebブラウザ ( Internet Explorer、Mozilla Firefox、Google Chrome、Safari、Opera )のインターネット履歴、追跡など過去のコンピュータ活動をクリーンアップと復元不可能な状態に完全抹消することにより、プライバシー保護を行うソフトウェアパッケージです。


    Privacy Eraser スクリーンショット

    作成者 : Cybertron Software Co., Ltd.
    ホームページ : http://www.cybertronsoft.com/
    ダウンロードページ : http://www.cybertronsoft.com/download...
    カテゴリー : ディスククリーナー
    ライセンス : フリーソフト
    動作環境 : Windows 7、8x、10

    日本語化ファイル ダウンロード

    Privacy Eraser ( Version : 4.50.5 ) の日本語言語ファイルファイルを配布しています。



    日本語化の手順

    zip形式の圧縮ファイルですのでダウンロード後解凍してお使い下さい。
    解凍後のファイル名は日本語言語ファイル 『 Japanese.xml 』 と 『 Readme.txt 』 になります。

    ■■■■
    言語ファイルの配置

    Privacy Eraser のインストールフォルダ( Privacy Eraser.exe または PrivacyEraser64.exe が存在するフォルダ )のサブフォルダ 『 Languages 』 に同梱の言語ファイル 『 Japanese.xml 』 を配置して下さい。

    デフォルトで Privacy Eraser をインストールした場合は、C:\Program Files\Cybertron\Privacy Eraser\Languages\ になります。

    C:
    └\Program Files
    • └\Cybertron
      • └ \Privacy Eraser
        • └ \Languages ... >>> Japanese.xml ( 言語ファイル配置 )
    ■■■■
    インターフェース言語の設定

    Privacy Eraser 画面右上の 『 Settings 』 → 『 User Interface 』 → 『 Language : Default 』 のリストより 『 Japanese 』 を選択します。

    Privacy Eraser 日本語化

    ※日本語化による不具合等が発生した場合は、言語を 『 English 』 に戻した後、配置した日本語言語ファイル 『 Japanese.xml 』 を削除して下さい。





inserted by FC2 system