ホーム ≫ Any Burn 日本語化

Any Burn 日本語化

    Any Burn 日本語言語ファイル

    Any Burn 日本語言語ファイルの公開と日本語化の手順を紹介しています。
    Any Burn ( Version : 5.0 / File Version : 5.0.0.0 )

    Any Burn

    Any Burn アイコン
    AnyBurn は、DVD、CD、Blu-ray ディスクへのデーターのバックアップ、ISO イメージファイルの作成・書き込み、フォーマット変換、音楽CDのリッピング、音楽CDの作成、ディスクの消去などを行うことが可能な DVD、CD、Blu-ray ライティングツールです。


    Any Burn スクリーンショット

    作成者 : Power Software Ltd.
    ホームページ : http://www.anyburn.com
    ダウンロードページ : http://www.anyburn.com/download.php
    カテゴリー : CD、DVD、Blu-ray ライティング
    ライセンス : フリーソフト
    動作環境 : Windows 7、8x、10

      主な機能
    • ● ディスクにイメージファイル書き込み
    • ● ディスクにファイル/フォルダ書き込み
    • ● ディスクからイメージファイル作成
    • ● ファイル/フォルダからイメージファイル作成
    • ● オーディオCDを mp3/flac/apeにリッピング
    • ● mp3/flac/apeからオーディオCD書き込み
    • ● 書き換え可能なディスクの消去
    • ● ドライブ/ディスクの情報表示
    • ● イメージファイルの変換
    • ● ディスクのコピー

    日本語化ファイル ダウンロード

    Any Burn ( Version 5.0 ) の日本語言語ファイルファイルを配布しています。



Any Burn 日本語言語ファイルダウンロード

Version : 5.0 / File Version : 5.0.0.0


    日本語化の手順

    zip形式の圧縮ファイルですのでダウンロード後解凍してお使い下さい。 解凍後のファイル名は 『 Japanese.ini 』 と 『 Readme.txt 』 になります。

    ■■■■
    言語ファイルの配置

    AnyBurn のインストールフォルダ(AnyBurn.exe が存在するフォルダ )のサブフォルダ『 Lang 』に同梱の日本語言語ファイル『 Japanese.ini 』を配置して下さい。
    デフォルトで AnyBurn をインストールした場合は、
    C:\Program Files\AnyBurn\Lang になります。

    C:
    └ Program Files
    • └ AnyBurn
      • └ Lang ・・・ 『 Japanese.ini 』 ファイル配置

    ■■■■
    AnyBurn の設定

    AnyBurn のメイン画面より 『 Options 』 を選択してメニュー内の 『 Language 』 リストより 『 Japanese (日本語) 』 を選択します。

    Any Burn 日本語化

    ※日本語化による不具合等が発生した場合は、AnyBurn の設定を元の 『 English』 に戻してから配置した言語ファイル 『 Japanese.ini 』 を削除して下さい。





inserted by FC2 system