ホーム ≫ Core FTP LE 日本語化

Core FTP LE 日本語化

    Core FTP LE 日本語化パッチ

    Core FTP LE 日本語化パッチの公開と日本語化の手順を紹介しています。
    Core FTP LE ( 64-bit / Version : 2.2 / Build 1957 )

    Core FTP LE

    Core FTP LE アイコン
    Core FTP LE は SFTP/SSH, SSL/TLS, HTTP/HTTPS をサポートするフりーライセンスのFTPクライアントです。
    安全かつ高速にファイルのアップロード、ダウンロードを実現しサイト間のファイル転送にも対応しています。


    Core FTP LE スクリーンショット

    作成者 : FTP Software
    ホームページ : http://www.coreftp.com/
    ダウンロードページ : http://www.coreftp.com/download.html
    カテゴリー : ファイル転送
    ライセンス : フリーソフト
    動作環境 : Windows 7、8x、10


    日本語化ファイル ダウンロード

    Core FTP LE ( Version : 2.2 / Build 1957 ) の日本語化パッチファイルを配布しています。



Core FTP LE 日本語化パッチダウンロード

ターゲットファイル : coreftp.exe
( 64-bit / Version : 2.2 / Build 1957 )



    日本語化の手順

    zip形式の圧縮ファイルですのでダウンロード後解凍してお使い下さい。
    解凍後のファイル名は、 『 CoreFTP2_2_JP_1957_x64.exe 』 と 『 Readme.txt 』 になります。

    ■■■■
    日本語化パッチの実行

    任意の場所から 『 CoreFTP2_2_JP_1957_x64.exe 』 を実行します。

    ※ Core FTP LE が起動している場合は一度終了させてください。

    ■■■■
    パッチの適用先フォルダの指定

    Core FTP LE のインストールフォルダ ( coreftp.exe が存在するフォルダ ) を指定してください。

    デフォルトでインストールした場合は、『 C:\Program Files\CoreFTP 』 になります。

    『 CoreFTP2_2_JP_1957_x64.exe 』 が正常に終了すれば更新作業は終了です。

    Core FTP LE 日本語化

    ※パッチ実行時に、オリジナルプログラムのバックアップが行われます。

    coreftp.exe → バックアップ → coreftp.exe.En.old

    ※日本語化による不具合等が発生した場合はバックアップファイルより元の状態に戻して下さい。

    日本語化された coreftp.exe を削除し coreftp.exe.En.old のファイル名を coreftp.exe に変更します。

    coreftp.exe 削除 → coreftp.exe.En.old リネーム → coreftp.exe






inserted by FC2 system