XMedia Recode

XMedia Recode ロゴ ■ XMedia Recode
■ フリーウェア
■ 動作環境 :Windows 2000/XP/Vista/7
■ 作成者 :Sebastian Dorfler http://www.xmedia-recode.de/
Home




-INDEX-






GOM PLAYER
気軽に使える完全無料動画プレイヤー


★★動画・DVD再生フリーソフトGOM PLAYER★★




















  • XMedia Recode

  • XMedia Recodeは、DVD/Blu-rayビデオやパソコンに保存してある AVI、FLV、MKV、MOV、WMV、MP4、VOBなどのビデオファイルやオーディオファイルを目的に応じた様々なフォーマットへの変換を行うことが可能なファイルコンバータです。
    XMedia Recodeには、iPod、iPhone、iPad、PSP、Xbox、などの機器で再生可能なビデオ形式や YouTube インターネットビデオ形式の設定が予めプリセットされているため、面倒な出力設定をしなくても簡単にビデオファイルやオーディオファイルを目的の形式に変換することができます。
  • XMedia Recode スクリーンショット
  • XMedia Recode の主な仕様
  • システム要件
    • OS : Windows 2000/XP/Vista/7
    • CPU :Pentiumプロセッサ 1GHz 以上
    • RAM : 256 MB 以上
    • DirectX 9 以上
  • 入力サポートされているフォーマット

  • 3GP 、3G2 、AAC 、AC3 、AIFF 、AMR 、APE 、ASF 、AVI 、AVISynth 、AU 、Blu-ray 、DVD 、DIVX 、DTS 、E-AC3 、FLAC 、FLV 、H261 、H263 、H264 、M2TS 、M1V 、M2V 、M3U 、M3U8 、M4A 、M4P 、M4V 、MKA 、MKV 、MMF 、MP2 、MP3 、MP4 、MP4V 、MPE 、MPEG-1 、MPEG-2 、MPEG-4 、MOV 、QT 、OGG 、OGM 、OGV 、PVA 、REC 、RM 、RMVB 、SVCD 、SWF 、THP 、TS 、TRP 、TP0 、VCD 、VOB 、VRO 、WebM 、WMA 、WMV 、WPL 、WTV


    出力サポートされているフォーマット

  • ビデオ Asus V1 、 Asus V2 、 MPEG-4 Part 2 、 MS MPEG4 V2 、 MS MPEG4 V3 DV Video 、 Flash Video 、 Flash Screen Video 、 H.261 、 H.263 、 H.263+ H.264/MPEG-4 AVC (using x264) 、 Huffyuv 、 M-JPEG 、 MPEG-1 、 MPEG-2 、 Theora 、 VP8 、 WMV V7 、 WMV V8
    オーディオ AAC 、 AC3 、 ADPCM MICROSOFT 、 ADPCM YAMAHA 、 A-LAW 、 AMR NB 、 AMR WB 、 MP2 、 MP3 、 Vorbis 、 WAV-PCM 16 little endian 、 WAV-PCM 16 little endian 、 WAV-PCM 24 Little-Endian 、 WAV-PCM U8 、 WMA V7 、 WMA V8


    プリセットされているプロファイル

    Acer 、Apple 、Asus 、Archos 、BlackBerry 、Cowon 、Creative 、Labs 、Dell 、DVD Player (Standalone) 、Epson 、HTC 、LG 、Microsoft 、Motorola 、Nokia 、O2 、Palm 、Philips 、iRiver 、SanDisk 、Samsung 、Sony 、Sony Ericsson 、T-Mobile 、Toshiba 、Vodafone

  • XMedia Recode ダウンロードページの 『 Download 』 リンクラベルをクリックしインストールプログラムを取得します。

    ▼ XMedia Recode ダウンロードページ ▼
    >> http://www.xmedia-recode.de/download.html

    XMediaRecode ダウンロードページ


    取得した 『 XMediaRecode****_setup.exe 』 インストールプログラムを起動し、XMedia Recode セットアップウィザードに従いインストールを進めていきます。(セットアッププログラム名の **** 部はバージョンを表す数字が入ります。)

    XMediaRecode インストール

  • 全般

    全般設定では、XMedia Recodeの表示言語の設定と自動アップデート、処理中のスタンバイの抑止設定を行うことができます。
    • 言語...デフォルト値:自動
      設定値が自動の場合は、パソコンの環境にあわせて表示言語が自動選択されます。他の言語で表示する場合は右側のリストより表示言語を選択します。
    • アップデートを自動的に確認...デフォルト値:有効
    • 処理中のスタンバイを抑止...デフォルト値:有効
      エンコード作業中にパソコンがスタンバイモードに切り替わらないように抑止することができます。

    全般設定


    DVD

    DVDからエンコードする際にデフォルトで選択する音声言語とオーデイオフォーマットの設定を行うことができます。
    • 音声言語...デフォルト値:なし
      Japanese を選択しておけば日本語音声を含んだDVDビデオファイルを読み込んだ際、日本語がデフォルト値に設定されます。
    • フォーマット...デフォルト値:すべての種類
      すべての種類、AC3、DTS、LPCM のいずれかを選択

    DVD設定


    マルチスレッド設定

    『 フィルター処理にマルチスレッドを使用 』 を有効することによりフィルタ処理を並行して複数スレッドの処理が行なわれるようになります。 ( スレッド thread : CPU利用の単位 )
    マルチコアのCPUが搭載されているパソコンの場合は、処理時間の短縮が期待できます。
    各デコーダーごとの設定値は、パソコンの環境にもよりますが、通常デフォルト値の 『 0 (Auto) 』 を使用します。


    マルチスレッド設定

  • XMedia Recode 画面左上のコマンドボタン 『 動画 』 を選択状態にして 『 ファイルを開く 』 をクリック又はメニューバーより 『 ファイル 』 → 『 ファイルを開く 』 を選択してメディアファイルを取り込みます。

    入力サポートされているフォーマット

    3GP 、3G2 、AAC 、AC3 、AIFF 、AMR 、APE 、ASF 、AVI 、AVISynth 、AU 、Blu-ray 、DVD 、DIVX 、DTS 、E-AC3 、FLAC 、FLV 、H261 、H263 、H264 、M2TS 、M1V 、M2V 、M3U 、M3U8 、M4A 、M4P 、M4V 、MKA 、MKV 、MMF 、MP2 、MP3 、MP4 、MP4V 、MPE 、MPEG-1 、MPEG-2 、MPEG-4 、MOV 、QT 、OGG 、OGM 、OGV 、PVA 、REC 、RM 、RMVB 、SVCD 、SWF 、THP 、TS 、TRP 、TP0 、VCD 、VOB 、VRO 、WebM 、WMA 、WMV 、WPL 、WTV

    ファイルを開く
  • XMedia Recode 画面左上のコマンドボタン 『 DVD/Blu-ray 』 を選択状態にして 『 DVDを開く 』 をクリック又はメニューバーより 『 ファイル 』 → 『 DVDを開く 』 を選択してDVDディスクまたはパソコンに保存された有効なビデオイメージを含むVIDEO_TSフォルダーを読み込みます。
    XMedia Recode では、コピープロテクトされたDVDビデオは直接エンコードすることができません。一度 『 DVDDecrypter 』 や 『 DVDFab 』 などのソフトを利用してDVDディスクからパソコン上にDVDビデオ形式 ( VIDEO_TSフォルダー ) のままリッピングする必要があります。

    DVDを開く


    読み込むデバイスを選択します。( DVDドライブ / ハードディスク )
    ハードディスクから読み込む場合は読み込み先のフォルダーを指定する必要があります。

    読み込みデバイス選択

  • XMedia Recode の出力設定の 『 形式 』 を選択しプロファイルリストよりプロファイルを選択します。
    プロファイルには、iPod、iPhone、iPad、PSP、Xbox、などの機器で再生可能なメディアファイル形式や YouTube インターネットビデオ形式など代表的なビデオ形式の標準的な設定が予め用意されていますので出力形式に関しての細かい設定が不要になります。
    目的のメディアがプロファイルリストにない場合は 『 カスタム 』 を選択して、出力形式、ファイル拡張子、ビデオコーデック、オーディオコーデック、ビデオサイズ、アスペクト比などの設定をする必要があります。

    出力ファイル形式の設定


    プロファイルの利用

    iPod、iPhone、iPad などで再生可能なビデオファイルに変換する場合は、『 プロファイル: 』より 『 Apple 』 を選択し iPod、iPhone、iPad などのプロファイルを抽出します。抽出されたプロファイルリストから目的に適したプロファイルを選択することにより変換に必要な設定値が自動的にセットされます。

    Apple プロファイル


    プリセットされているプロファイル

    Acer 、Apple 、Asus 、Archos 、BlackBerry 、Cowon 、Creative 、Labs 、Dell 、DVD Player (Standalone) 、Epson 、HTC 、LG 、Microsoft 、Motorola 、Nokia 、O2 、Palm 、Philips 、iRiver 、SanDisk 、Samsung 、Sony 、Sony Ericsson 、T-Mobile 、Toshiba 、Vodafone


    出力サポートされているフォーマット

  • フォーマット ビデオ オーディオ
    3GPP
    H.263 、H.264/AVC 、MPEG-4 、XVID
    AAC 、AMR NB 、AMR WB
    3G2 (3GPP2) H.263 、H.264/AVC 、MPEG-4 、XVID AAC 、AMR NB 、AMR WB
    AAC - AAC
    AC3 - AC3
    AMR - AMR NB 、AMR WB
    ASF MS MPEG4 V2 、MS MPEG4 、V3 、WMV V7 、WMV V8 MP3 、WMA V7 、WMA V8
    AVI Asus V1 、Asus V2 、DivX 、DV Video 、Flash Video 、H.263 、H.264/AVC 、HUFFYUV 、MS MPEG4 V2 、MS MPEG4 V3 、MPEG-2 、MPEG-4 、M-JPEG 、Theora 、XVID 、WMV V7 、WMV V8 AAC 、AC3 、MP2 、MP3 、Vorbis 、WAV-pcm 16 little-endian 、WMA V7 、WMA V8
    FLV Flash Video 、Flash Screen Video AAC 、MP3
    H261 H261 -
    H263 H263 -
    H264 H264 -
    M1V MPEG-1 -
    M2V MPEG-2 -
    M4A - AAC
    M4V MPEG-4 -
    MMF - ADPCM YAMAHA
    MP2 - MP2
    MP3 - MP3
    MP4 H.263 、H.263+ 、H.264/AVC 、M-JPEG 、MPEG-1 、MPEG-2 、MPEG-4 、MS MPEG4 V2 、MS MPEG4 V3 、XVID AAC 、AC3 、MP2 、MP3 、Vorbis
    MPEG 1 MPEG-1 MP2
    MPEG 2 MPEG-2 AC3 、MP2 、MP3
    MPEG TS H.264/AVC 、MPEG-1 、MPEG-2 、MPEG-4 AAC 、AC3 、MP2
    MOV DV Video 、Flash Video 、H.263 、H.263+ 、H.264/AVC 、M-JPEG 、MS MPEG4 V2 、MS MPEG4 V3 、MPEG-1 、MPEG-2 、MPEG-4 、XviD AC3 、AAC 、AMR NB 、AMR WB 、A-LAW 、WAV-pcm 16 big-endian 、WAV-pcm 16 little-endian
    MKA (Matroska Audio) AC3 、AAC 、Flac 、MP3 、MP2 、Vorbis 、WAV-PCM 16 Little-Endian 、WAV-PCM 24 Little-Endian
    MKV (Matroska Video) H.263+ 、H.264/AVC 、M-JPEG 、MPEG-1 、MPEG-2 、MPEG-4 、MS MPEG4 V2 、MS MPEG4 V3 、Theora 、XVID AC3 、AAC 、Flac 、MP3 、MP2 、Vorbis 、WMA V7 、WMA V8
    OGG - Vorbis 、Flac
    OGM Theora Vorbis
    SVCD MPEG-2 MP2
    SWF Flash Video MP3
    VCD MPEG-1 MP2
    VOB MPEG-2 AC3 、MP2
    WAV - WAV-pcm 16 little-endian 、WAV-pcm U8 、ADPCM MICROSOFT
    WebM VP8 Vorbis
    WMA - WMA V7 、WMA V8
    WMV MS MPEG4 V2 、MS MPEG4 V3 、WMV V7 、WMV V8 MP3 、WMA V7 、WMA V8

  • 一般、ビデオコーディック、音声トラック
    • 出力ファイル形式の選択とビデオコーディック、オーディオコーデックなどの選択が行なえます。
      プロファイル ( カスタム以外 ) を選択した場合は、初期設定された値のまま使用します。

    出力ストーリーム形式
    • ビデオのみ
    • 音声のみ
    • ビデオ+音声
  • 出力設定:形式

    ビデオ

    一般、デブロッキング、B-フレーム、マクロブロック区分、レートコントロール、動き判断、量子化、量子化設定、切り出し、BluRay などビデオ出力に関する細かい設定を行なうことができます。

    出力設定:ビデオ

    音声トラック

    エンコードする音声トラックと除去する音声トラックの設定を行ないます。
    設定を行なう音声トラックを選択した状態で 『 Modus 』 の除去/変換の設定を行ないます。
    変換を行なう音声トラックについては、サンプルレート、ビットレートなどの詳細設定を行なうことができます。


    出力設定:音声トラック

    字幕

  • エンコードする字幕(サブタイトル)と除去する字幕の設定を行ないます。
    設定を行なう字幕を選択した状態で 『 モード 』 の除去/レンダ/コピーの設定を行ないます。
    エンコードする字幕については 『 レンダ 』 を選択します。


    出力設定:字幕

    クロップ/プレビュー

    カット編集(トリミング)
    • ビデオファイルの一部を抜き出してエンコードする場合は、クロップ/プレビューでカット編集を行なうことができます。
      抜き出す部分の開始位置と終了位置を指定してエンコードする部分を指定します。
  • 画像編集
    • 解像度、クロップ(余白カット)、付加(余白付加)、色補正、デブロッキング、ノイズ軽減、シャープネス、逆転(色の反転)、グレースケール、インターレース解除の設定を行なうことができます。


  • 出力設定:クロップ/プレビュー

    リスト

  • 入力ファイルリストよりエンコードするタイトルを選択した状態で 『 リストに追加 』 ボタンまたは右クリックで表示されるポップアップメニューより 『 リストに追加 』 を選択して出力ファイルリストに追加します。

    出力設定:リスト

  • XMedia Recode 画面上の 『 エンコード 』 コマンドボタンをクリック又はメニューバーより 『 ファイル 』 → 『 エンコード 』 を選択して変換対象ビデオファイルを出力設定されたフォーマットに変換します。

    エンコード


    設定されたビデオフォーマットへの変換が開始し、出力設定されたフォルダーへ書き込みが行なわれます。
    またこの画面でエンコード中のCPU優先度やエンコード終了後の自動シャットダウンの設定を行なうことができます。


    エンコード プログレス

Home PageTop
inserted by FC2 system