フリーソフトの活用

海外製フリーソフトのインストール、日本語化、使い方などを紹介しています。

タイトル ロゴ
Add to Google My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader RSS News Feed
ホーム 前のページ
フリーソフト日本語化 フリーソフトの使い方 Web フリー素材
水平線
■■ INDEX ■■


フリーソフト日本語化
フリーソフトの使い方
Web フリー素材
ISO Workshop

ISO Workshop

  • ISO Workshop

  • ISO Workshop は、ISOなどのイメージファイルからファイルやフォルダの抽出、CD、DVD、Blue-rayディスクからイメージファイルでのバックアップ、イメージファイルフォーマットの変換、イメージファイルからCD、DVD、Blue-rayへの書込みが可能なイメージファイル書き込み・変換・抽出ソフトウェアです。

    ISO Workshop スクリーンショット

    作成者 : Glorylogic http://www.glorylogic.com/
    ダウンロード ページ : http://www.glorylogic.com/downloads.html
    カテゴリー : CD、DVD、Blue-ray ライティング、バックアップ、イメージ抽出

    ライセンス : フリーソフト
    動作環境 : Windows NT/2000/XP/Vista/7/8

    ISO Workshop の主な特徴
    • 抽出 ( Extract )
      ISOや他のイメージフォーマットからファイルやフォルダを抽出します。
    • バックアップ ( Backup )
      ディスクからISOやBINイメージファイルにコピーします。
    • 変換 ( Convert )
      様々なディスクイメージフォーマットからISOまたはBINイメージに変換します。
    • 書込み ( Burn )
      CD、DVD、Blu-rayディスクにISOイメージを書き込みます。
    • ISO、CUE、BIN、NRG、MDF、CDIなど一般的なイメージフォーマットをサポートしています。
    • CD-R/RW、DVD-R/RW、DVD+ R/ RW、DVD+ R DL、BD-R/RE をサポートしています。
    • 書き込まれたファイルの検証(ベリファイ)をサポートしています。


  • Glorylogic ダウンロードページの ISO Workshop 『 Download Now 』 リンク画像をクリックして ISO Workshop セットアッププログラムをダウンロードします。

    ▼ ISO Workshop ダウンロードページ ▼
    >> http://www.glorylogic.com/downloads.html

    ISO Workshop ダウンロードページ


    取得したインストールプログラムを実行して、ISO Workshop のインストールを行います。

    ISO Workshop インストール






  • イメージファイルからファイルやフォルダーを抽出を行う場合は、ISO Workshop メインメニューより 『 抽出 』 を選択します。

    サポートされているイメージファイルフォーマット
    • ISO、BIN、NRG、CDI、MDF、IMG、GI、PDI、DMG、B5I、B6I

    ファイル、フォルダーの抽出


    @ イメージファイルの選択
    • 『 開く 』 ボタンをクリックして抽出対象のイメージファイルを選択します。
  • A 抽出するファイル/フォルダーの選択
    • メージファイルに構築されているファイル、フォルダーがリストに一覧表示されますので、抽出するファイルまたはフォルダーを選択します。
  • B 保存先フォルダーの選択、抽出の実行
    • 『 抽出 』 ボタンをクリックして表示されるフォルダー選択ダイアログで抽出したファイル/フォルダーの保存先フォルダーを指定します。

  • 抽出ファイル、フォルダーの選択

  • CD、DVD、Blu-rayのデータディスクやオーディオCDからISOまたはBINイメージファイルを作成を行う場合は、ISO Workshop メインメニューより 『 バックアップ 』 を選択します。

    ディスクのイメージ作成


    @ 保存先フォルダー、ファイル名の選択
    • 『 参照 』 ボタンをクリックして作成したイメージファイルの保存先フォルダーとファイル名を設定します。
  • A イメージタイプの選択
    • 書込むイメージファイルのフォーマットを選択します。( ISO または BIN イメージファイル)
  • B イメージファイルの作成
    • 『 バックアップ 』 ボタンをクリックしてディスクからイメージファイルを作成します。

  • ディスクイメージ書込み設定

  • イメージファイルのフォーマットを変換する場合は、ISO Workshop メインメニューより 『 変換 』 を選択します。

    入力サポートされているイメージファイル
    • ISO、BIN、NRG、CDI、MDF、IMG、GI、PDI、DMG、B5I、B6I

    出力サポートされているイメージファイル
    • BIN、ISO

    イメージフォーマット変換


    @ 入力イメージファイルの選択
    • 『 開く 』 ボタンをクリックして変換するイメージファイルを選択します。
  • A 保存先フォルダー、ファイル名の選択
    • 『 参照 』 ボタンをクリックして作成したイメージファイルの保存先フォルダーとファイル名を設定します。
  • B イメージタイプの選択
    • 書込むイメージファイルのフォーマットを選択します。( ISO または BIN イメージファイル)
  • C 変換の実行
    • 『 変換 』 ボタンをクリックしてイメージファイルのフォーマットを変換します。

  • イメージフォーマット変換設定

  • イメージの書込み(Burn)

    イメージファイルをCD、DVD、Blu-ray ディスクに展開して書込みを行う場合は、ISO Workshop メインメニューより 『 書込み 』 を選択します。

    書込み可能なイメージファイル
    • ISO、CUE

    イメージの書込み(Burn)


    @ 書込みイメージファイルの選択
    • 『 開く 』 ボタンをクリックしてディスクへ書き込むイメージファイルを選択します。
  • A ディスクへの書込み設定
    • ディスクのベリファイ...ディスクに書き込まれたデータに誤りがないか、規格に従っているかなどを検査すること。
    • テスト書込み...実際の書込みを行わず転送テストを行うこと。(シミュレーション書込み)
    • 書込み完了後のディスク取り出し
    B 書込み (Burn) の実行
    • 『 書込み 』 ボタンをクリックして ISO または CUE イメージファイルをディスクに書込みます。
      ディスクへ書き込まれるイメージファイルは、自動的に展開されディスクに書き込まれます。

  • イメージ書込み設定

Homeへ移動 ページの先頭に移動 前のページへ移動 日本語化のページに移動 フリーソフト 使い方へ移動 ホームページ無料素材へ移動
inserted by FC2 system