GIMP 2 (GNU Image Manipulation Program)

Gimpロゴ
★★動画・DVD再生フリーソフトGOM PLAYER★★

※このページの内容はWindowsに関しての内容です。
 Home Back Next




-INDEX-


 Page-1 
GIMPの使い方 〜背景色の透過、GIFアニメ作成〜

GIMP 2 のインストール
GIMP 2 の日本語化
GIMP 2 の使い方
..レイヤー
..透過色(アルファチャンネル)
....背景の透過処理
....不透明マスク
....グラデーション不透明マスク
..GIFアニメ作成
..フィルタ


 Page-2 
GIMPの使い方 〜PhotoshopプラグインをGIMPで使用〜

PSPI (Running Photoshop plug-ins in GIMP)
..PhotoshopプラグインをGIMPで使用
Luce (Photoshop plug-ins)
..イメージに光効果
Thredgeholder (Photoshop plug-ins)
..イメージのエッジを抽出
Chalkaholic (Photoshop plug-ins)
..イメージにチョークや木炭タイプの効果
NightVision (Photoshop plug-ins)
..イメージをナイトビジョン画像


 Page-3 
GIMPの使い方 〜GIMPプラグイン〜

APNG support for GIMP
..GIMPでアニメーションPNGをサポートするプ ラグイン
The MathMap Image Processing Application
..多種多様なエフェクトをトータルパッケージ化したプラグイン
Liquid Rescale GIMP plugin
..重要な部分の歪みを避けてイメージのサイズ変更を行う
  プラグイン
Image Registration
..画像レジストレーション(イメージのズレを調整する)

 を行うプラグイン


 Page-4 
GIMPの使い方 〜GIMPスクリプト〜

3D text
..テキストを3D効果により立体的にするスクリプト
Edge Glow
..被写体のエッジ部にグロー効果を追加するスクリプト
Wave Tank
..イメージにウェブ(波)効果を追加するスクリプト
Flames
..イメージにフレーム(炎)効果を追加するスクリプト
Old weathered paper effect
..イメージ全体を古い紙風にするスクリプト
Postcard
..イメージをビンテージポストカード、グリーティングカード風
  にするスクリプト


 Page-5 
GIMPの使い方 〜ブラシ(Brush)の追加〜

GIMPブラシ、Photoshopブラシの取得
ブラシの追加方法


 Page-6 
GIMPの使い方 〜ブラシの作り方〜

GIMPブラシの作成方法
GIMPブラシ(動画)の作成


Google検索
カスタム検索

Amazonで商品を検索



Amazonお買い得情報


GOM PLAYER
気軽に使える完全無料動画プレイヤー


★★動画・DVD再生フリーソフトGOM PLAYER★★











  • GIMPの使い方 〜スクリプト〜

  • テキストを3D効果により立体的にするスクリプト

  1. 3D TEXT スクリプトを取得します。
    3D TEXT スクリプト配布ページ >> http://registry.gimp.org/node/24671


    3D TEXT

  2. ダウンロードした 『 3dscript.scm 』 をGIMPスクリプトフォルダに配置します。
    GIMPインストールフォルダ\share\gimp\2.0\scripts\
    GIMPをデフォルトでインストールした場合は...C:\Program Files\GIMP-2.0\share\gimp\2.0\scripts\になります。

  3. GIMPを再起動します。(GIMPは起動時にスクリプト参照を行いますので再起動しないと認識 されません。)
    フィルタメニューの 『 Xtns 』 項目に 『 Script-Fu 』 → 『 3Dtext 』 が追加されていれば GIMP にスクリプトとして正常認識されています。

    3D TEXT確認

  4. 3D Text 設定画面 ( Script-Fu: make-3d )

    3D TEXT設定

    3D Text加工前 3D Text加工後
    3D TEXT加工前 3D TEXT加工後


  • 被写体のエッジ部にグロー効果を追加するスクリプト

  1. Edge Glow スクリプトを取得します。
    Edge Glow スクリプト配布ページ >> http://registry.gimp.org/node/24495


    Edge Glow

  2. ダウンロードした 『 sf-will-border.scm 』 をGIMPスクリプトフォルダに配置します。
    GIMPインストールフォルダ\share\gimp\2.0\scripts\
    GIMPをデフォルトでインストールした場合は...C:\Program Files\GIMP-2.0\share\gimp\2.0\scripts\になります。

  3. GIMPを再起動します。(GIMPは起動時にスクリプト参照を行いますので再起動しないと認識 されません。)
    フィルタメニューの 『 フィルタ 』 項目に 『 Will's Script Pack 』 → 『 Border Glow 』 が追加されていれば GIMP にスクリプトとして正常認識されています。

    Edge Glow確認

  4. Edge Glow 設定画面 ( Script-Fu: Border Glow )

    Edge Glow設定

    Edge Glow加工前 Edge Glow加工後
    Edge Glow加工前 Edge Glow加工後


  • イメージにウェブ(波)効果を追加するスクリプト

  1. Wave Tank スクリプトを取得します。
    Wave Tank スクリプト配布ページ >> http://registry.gimp.org/node/24330


    Wave Tank

  2. ダウンロードした 『 sf-will-wavetank.scm 』 をGIMPスクリプトフォルダに配置します。
    GIMPインストールフォルダ\share\gimp\2.0\scripts\
    GIMPをデフォルトでインストールした場合は...C:\Program Files\GIMP-2.0\share\gimp\2.0\scripts\になります。

  3. GIMPを再起動します。(GIMPは起動時にスクリプト参照を行いますので再起動しないと認識 されません。)
    フィルタメニューの 『 フィルタ 』 項目に 『 Will's Script Pack 』 → 『 Wave Tank.... 』 が追加されていれば GIMP にスクリプトとして正常認識されています。

    Wave Tank確認

  4. Wave Tank 設定画面 ( Script-Fu: Wave Tank )

    Wave Tank設定

    Wave Tank加工前 Wave Tank加工後
    Wave Tank加工前 Wave Tank加工後


  • イメージにフレーム(炎)効果を追加するスクリプト

  1. Flames スクリプトを取得します。
    Flames スクリプト配布ページ >> http://registry.gimp.org/node/24695


    Flames

  2. ダウンロードした 『 sf-will-Flames.scm 』 をGIMPスクリプトフォルダに配置します。
    GIMPインストールフォルダ\share\gimp\2.0\scripts\
    GIMPをデフォルトでインストールした場合は...C:\Program Files\GIMP-2.0\share\gimp\2.0\scripts\になります。

  3. GIMPを再起動します。(GIMPは起動時にスクリプト参照を行いますので再起動しないと認識 されません。)
    フィルタメニューの 『 フィルタ 』 項目に 『 Will's Script Pack 』 → 『 Flames.... 』 が追加されていれば GIMP にスクリプトとして正常認識されています。

    Flames確認

  4. Flames 設定画面 ( Script-Fu: Flames )

    Flames設定

    Flames加工前 Flames加工後
    Flames加工前 Flames加工後

  • イメージ全体を古い紙風にするスクリプト

  1. Old weathered paper effect スクリプトを取得します。
    Old weathered paper effect スクリプト配布ページ >> http://registry.gimp.org/node/24679


    Old weathered paper effect

  2. ダウンロードした 『 old-paper.scm 』 をGIMPスクリプトフォルダに配置します。
    GIMPインストールフォルダ\share\gimp\2.0\scripts\
    GIMPをデフォルトでインストールした場合は...C:\Program Files\GIMP-2.0\share\gimp\2.0\scripts\になります。

  3. GIMPを再起動します。(GIMPは起動時にスクリプト参照を行いますので再起動しないと認識 されません。)
    フィルタメニューの 『 フィルタ 』 項目の 『 装飾 』 に 『 Old Paper.... 』 が追加されていれば GIMP にスクリプトとして正常認識されています。

    Old weathered paper effect確認

  4. Old Paper 設定画面 ( Script-Fu: Old Paper )

    Old weathered paper effect設定

    Old Paper加工前
    Old weathered paper effect加工前
    Old Paper加工後
    Old weathered paper effect加工後

  • イメージをビンテージポストカード、グリーティングカード 風にするスクリプト

  1. Postcard スクリプトを取得します。
    Postcard スクリプト配布ページ >> http://registry.gimp.org/node/24427#comment-8021


    Postcard

  2. ダウンロードした 『 hdroberts-postcard.scm 』 をGIMPスクリプトフォルダに配置します。
    GIMPインストールフォルダ\share\gimp\2.0\scripts\
    GIMPをデフォルトでインストールした場合は...C:\Program Files\GIMP-2.0\share\gimp\2.0\scripts\になります。

  3. GIMPを再起動します。(GIMPは起動時にスクリプト参照を行いますので再起動しないと認識 されません。)
    フィルタメニューの 『 フィルタ 』 項目の 『 芸術的効果 』 に 『 Postcard 』 が追加されていれば GIMP にスクリプトとして正常認識されています。

    Postcard確認

  4. Postcard 設定画面 ( Script-Fu: Postcard )

    Postcard設定


    Postcard加工前
    Postcard加工前
    Postcard加工後
    Postcard加工後

Home PageTop Back Next

Amazonで商品検索

Amazon商品検索


inserted by FC2 system