フリーソフトの活用

海外製フリーソフトのインストール、日本語化、使い方などを紹介しています。

タイトル ロゴ
Add to Google My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader RSS News Feed
ホーム 前のページ
フリーソフト日本語化 フリーソフトの使い方 Web フリー素材
水平線
フリーソフト日本語化
フリーソフトの使い方
Web フリー素材
Free Any Burn

AnyBurn


  • AnyBurn 日本語化

  • AnyBurn Version 3.8


  • AnyBurn

  • AnyBurn は、DVD、CD、Blu-ray ディスクへのデーターのバックアップ、ISO イメージファイルの作成・書き込み、フォーマット変換、音楽CDのリッピング、音楽CDの作成、ディスクの消去などを行うことが可能な DVD、CD、Blu-ray ライティングツールです。

    Free Any Burn スクリーンショット


    作成者 : Power Software Ltd. http://www.anyburn.com
    ダウンロード ページ : http://www.anyburn.com
    カテゴリー : CD、DVD、Blu-ray ライティング

    ライセンス : フリーソフト
    動作環境 : Windows XP、Vista、7、8x、10

    AnyBurn 主なの機能

    • ディスクにイメージファイル書き込み
    • ディスクにファイル/フォルダ書き込み
    • ディスクからイメージファイル作成
    • ファイル/フォルダからイメージファイル作成
    • オーディオCDを mp3/flac/apeにリッピング
    • mp3/flac/apeからオーディオCD書き込み
    • 書き換え可能なディスクの消去
    • ドライブ/ディスクの情報表示
    • イメージファイルの変換
    • ディスクのコピー


  • AnyBurn 日本語化の手順

  • zip形式の圧縮ファイルですのでダウンロード後解凍してお使い下さい。
    解凍後のファイル名は 『 Japanese.ini 』 と 『 Readme.txt 』 になります。
  • ■■■■
    言語ファイルの配置

  • AnyBurn のインストールフォルダ(AnyBurn.exe が存在するフォルダ )のサブフォルダ『 Lang 』に同梱の日本語言語ファイル『 Japanese.ini 』を配置して下さい。
    デフォルトで AnyBurn をインストールした場合は、C:\Program Files\AnyBurn\Lang になります。

    C:

    └ Program Files
    • └ AnyBurn
      • └ Lang ・・・ 『 Japanese.ini 』 ファイル配置

  • ■■■■
    AnyBurn の設定

    AnyBurn のメイン画面より 『 Options 』 を選択してメニュー内の 『 Language 』 リストより 『 Japanese (日本語) 』 を選択します。

    Free Any Burn 日本語設定

    ※日本語化による不具合等が発生した場合は、AnyBurn の設定を元の 『 English』 に戻して配置した言語ファイル 『 Japanese.ini 』 を削除して下さい。

Homeへ移動 ページの先頭に移動 前のページへ移動 日本語化のページに移動 フリーソフト 使い方へ移動 ホームページ無料素材へ移動
inserted by FC2 system