フリーソフトの活用

海外製フリーソフトのインストール、日本語化、使い方などを紹介しています。

タイトル ロゴ
Add to Google My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader RSS News Feed
ホーム 前のページ
フリーソフト日本語化 フリーソフトの使い方 Web フリー素材
水平線
■■ INDEX ■■


フリーソフト日本語化
フリーソフトの使い方
Web フリー素材
DVD Flick

DVD Flick

  • DVD Flick

  • DVD Flickはパソコンに保存してある様々な形式のビデオファイルを家庭用DVDプレイヤーで再生可能な形式に変換してDVDディスクへの書き込みを行うフリーのビデオDVD作成アプリケーションです。

    DVD Flickスクリーンショット1

    作成者 :dennis.meuwissen http://www.dvdflick.net/
    DVD Flick ダウンロードページ : http://www.dvdflick.net/download.php
    カテゴリー : DVDビデオオーサリング

    ライセンス : フリーソフト
    動作環境 : Windows 2000/XP/Vista/7

    DVD Flick の特徴
    • 45以上のファイル形式の入力サポート
    • 60以上のビデオコーデックの入力サポート
    • 40以上のオーディオコーデックの入力サポート
    • DVD メニューの追加
    • 字幕の追加
    • エンコード後にDVDへの書き込み( ImgBurn 同梱 )


  • DVD Flickダウンロードサイトの 『 Download DVD Flick 』 をクリックしてDVD Flickインストールプログラムを所得します。

    DVD Flickダウンロードサイト >> http://www.dvdflick.net/download.php

    DVD Flickダウンロード

  • セットアッププログラム 『 dvdflick_setup_1.3.0.7.exe 』 を実行しセットアップウィザードに従いセットアップを行います。

    DVD Flickインストール


    DVD FlickはDVDディスクへのライティングは 『 ImgBurn 』 を使用します。
    そのためDVD Flickインストール時DVD Flickインストールフォルダー内にImgBurnがインストールされます。 

    DVD Flick & ImgBurn


  • DVD Flick 日本語化パッチが公開されている 『 猫化研究所 』 さんのサイトでDVD Flick 日本語化パッチを取得します。
    http://www.up-cat.net/DVD+Flick%25C6%25FC%25CB%25DC%25B8%25EC%25C8%25C7.html

    取得した日本語パッチを実行します。インストール途中DVD Flickのインストールフォルダの確認がありますのでDVD Flickをインストールしたフォルダを指定します。
    デフォルトでDVD Flickをインストールした場合は、『 C:\Program Files\DVD Flick\ 』 になります。

  • こちらで配布している日本語化パッチはDVD Flickを日本語化する他に日本語が含まれているファイル名やフォルダー名を取り込むと発生するエラーを回避するなどの改善も行ってくれます。
    ( オリジナルのDVD Flickは日本語が含まれたフォルダやファイル名を扱うとエラーが発生してしまいます。 )

  • DVD Flick 使い方

  • - INDEX -
  • プロジェクト設定

    DVD Flick プロジェクト設定

    一般設定

  • プロジェクト名、目標サイズ、エンコーダ優先度、スレッド数
    目標サイズ:書き込むメディアにあわせて「目標サイズ」を設定します。 
     (一般的なDVD-R 4.7GB に書き込むのであれば 『 DVD (4.3 GB) 』 を選択します。)

    DVD Flick プロジェクト設定 一般

    ビデオ設定

  • 【フォーマット、プロファイル、ビットレート、カスタムビットレート】
    一般的な家庭用DVDプレイヤーで再生する場合、
    フォーマットは 『 NTSC 』 を選択します。 
    (日本国内の家庭用DVDプレイヤー統一規格はNTSCフォーマットです。)
    特別な場合を除きプロファイルは 『 Normal 』 、ビットレートは 『 Auto-fit 』 を選択します。

    DVD Flick プロジェクト設定 ビデオ

    音声設定

  • 【ボリューム変更、チャンネル数、ビットレート...】
    動画により音量が大きく変わる場合は 『 ボリューム変更 』 で調整します。

    DVD Flick プロジェクト設定 音声

    再生設定

  • 【タイトルの再生終了後の動作】
    複数の動画を書き込む場合は 『 タイトルの再生終了後 』 の設定を 『 Play the next title 』(再生終了後次のタイトルを自動的に再生) 又は 『 Retun to menu 』 (再生終了後メニューに戻る)にすると便利です。

    DVD Flick プロジェクト設定 再生

    書き込み設定

  • 【書き込み方法、ボリュームラベル、ドライブ...】
    変換された動画を一度ISOイメージとして書き込むか直接DVDディスクに書き込むか選択できます。

    DVD-RWに書き込む場合はやり直しが可能ですがDVD-Rに書き込む場合は一度ISOファイルを作成して音量のバランスなどをチェックをしてから別途 『 ImgBurn 』 を使用してDVDに焼き付けた方が無難です。
    尚、直接ディスクに書き込みを選択した場合はエンコード完了後自動的に 『 ImgBurn 』 が起動しDVDへのコピーが開始されます。

    DVD Flick プロジェクト設定 書き込み


  • 動画ファイルのインポート(取り込み)


    DVDに書き込む動画ファイルを指定する。
    画面右にある 『タイトルを追加...』 をクリックして書き込む動画を指定します。

    DVD Flickは 3gp 、3g2 、avi 、avs 、divx 、flv 、hdmov 、mpg 、m2v 、mpeg 、mpv 、ts 、mp4 、m4v 、mkv 、mjpg 、nut 、nsv 、qt 、mov 、rm 、smk 、ogm 、wmv 、asf ....など一般的な動画ファイル形式のほとんどをサポートしています。

    サポートされているビデオコーデック、オーディオコーデックの詳細 >> http://www.dvdflick.net/features.php

    DVD Flick 動画ファイル追加


    タイトルがDVDFlickに取り込まれると動画の内容が表示されます。
    左端にあるバーを確認することによりDVDに収まる容量が確認できますので容量を超えない範囲で動画ファイルを追加していきます。

    DVD Flick DVD容量確認

  • DVDタイトルの編集

    画面右にある『タイトルを編集...』をクリックして動画のタイトルを編集します。

    DVD Flick タイトル編集
  • 一般

  • @名前欄に動画のタイトルを入力 ここで入力されたタイトルがDVD再生時のタイトルとなります。
    Aターゲットアスペクトにスクリーン比率を指定します。 16:9 又は 4:3
    Bサムネイル時刻を変更することによりDVDメニュー画面に表示されるスクリーンショット画像を変更できます。

    DVD Flick タイトル編集 一般

    チャプタ

    チャプタの作成方法を設定 チャプタは時間(分)、数、タイトル毎の3種類より選択が可能

    DVD Flick タイトル編集 チャプタ

    入力ビデオ

    ビデオのサムネイルが伸びて見える場合にピクセルアスペクト比で調整します。
    特に必要がなければ 『 defaut 』 に設定します。

    DVD Flick タイトル編集 入力ビデオ

    音声トラック

    トラックの言語を設定 日本語であれば「Japanese(JA)」を選択します。

    DVD Flick タイトル編集 音声トラック

    字幕トラック

    必要に応じて 『 srt 』 形式などの字幕ファイルを追加することが出来ます。

    DVD Flick タイトル編集 字幕トラック


  • メニューの編集

    画面上にある 『 メニュー設定を 』 をクリックしてDVDのメニューを編集

    DVD Flick メニュー編集


    左側のリスト内より好みのメニュータイトルテーマ(デザイン)を選択
    「メニューを自動再生」の項目を有効(チェック)にしてあればDVD再生時一番最初にメニュータイトルが表示されます。

    DVD Flick メニュー選択


  • DVDへの書き込み

    各種設定が完了したら画面上の『DVDを作成』をクリックしてオリジナルDVDを作成します。直接DVDに書き込む場合はこの時点で書き込み可能なDVDディスクをセットしておきます。

    DVD Flick ライティング


    後の作業は 『 DVDFlick 』 + 『 ImgBurn 』 が自動的に実行してくれます。


    DVD Flick 書き込み処理中

Homeへ移動 ページの先頭に移動 前のページへ移動 日本語化のページに移動 フリーソフト 使い方へ移動 ホームページ無料素材へ移動
inserted by FC2 system